金持ちの金持ちによる金持ちのためのブログ

超裕福層(金融資産10億円以上)を目指すブログ



今日はブログを書く気分♪

スピンです\(^o^)/


どうも、お久しぶりぶりです、最近全然更新しておらずすいません。


先日、ゼネラル・エレクトリックが13.5ドルになったときにすばやく売りました。13ドルで購入したので利益がでました。


今日は12.5ドル近くになっているので、再度購入しようか検討中です。


さて、アメリカ株に3600万円ほど突っ込んでいます。先々週くらいの世界同時株安で150万円ほど含み損しております。


でも、ほとんどがインデックスETFで、VOOやVTI、QQQがほとんどなので、そんなに心配しておりません。11月中の中間選挙後に上がるのではないか、クリスマス商戦に向けてあがるのではないか、と楽観視しております。


かつ、逆イールド状態でもないので、リセッション入りするとも思っておりません。


よって楽観視しております。



やっぱり、個別銘柄は難しいよね、何が難しいって、長期保有するのが難しいんだよ。


だって、GEを6月にかって長期保有するつもりだったんだけど、結局CEOが変わって瀑上げしたときに売っちゃったし、、、


やっぱりインデックスETFが一番心の平和を守ることができるんじゃないのかな。


一番いいところは、勝手にリバランスしてくれる、これが一番だと思うよ。


GEがこけて6月にダウから外れたけども、ダウETFのDIAを買っておけば勝手にリバランスしてくれるからね。



今日、UFJ銀行に行って、ダウやSP500の話を担当者としていたんだけれど、全然理解していない様子だったね。


日本で超一流銀行であるUFJ銀行の職員でさえ、ダウやSP500の意味がわかっていない。


アメリカ株民であれば誰でも知っている『SP500ETFが最適解』ということもわかっていない。


(SP500ETFを積立し長期保有するのも難しいんだけどね、、、)



ダウやSP500を積立して長期保有している人は超一流だと思うよ。


そこの貴方、超優秀ですよ\(^o^)/




ところで、今日木曽路行ってきたよ。お祭り価格で1900円くらいでしゃぶしゃぶがたべれた。でも、安いだけあってお肉の量が非常に少なかった。


かつ、店員が、お肉のおかわりどうですかー、ってめちゃうるさかった。


だから、お祭り価格のときはもう行かないって思ったよ(・。・;


じゃーねー


ビル・ミラーの株式投資戦略―S&P500に15年連勝した全米最強の投資家
ビル・ミラーの株式投資戦略―S&P500に15年連勝した全米最強の投資家
ダイヤモンド社