金持ちの金持ちによる金持ちのためのブログ

超裕福層(金融資産10億円以上)を目指すブログ



ゆっくり金持ちには誰でもなれる件

こんにちは(^^)spinです


お金持ちって一体どれくらいの金融資産を指すの?


一般的に言われているのが、1億円が富裕層って言われているよ。全体の上位2%位だったかなー


この1億円貯めるのって誰でもできるよ。


アメリカのNY市場に上場している500社に分散投資すれば、月々10万円で30年積み立てれば複利の力で1億円行きます。


アメリカNY市場に上場している500社はSP500という指数になっているから、それに連動する上場ファンドを買えば良いのです。


バンガード社のSP500連動ETFであるティッカーコードVOOを買えば良いのです。


sp500は過去30年位で6.8%の成績を持っています。今後もアメリカの超グローバル企業は、この資本主義の地球においてますます利益を出し続けると思います。


SBI証券で口座を開けば買えます。楽天証券でも良いですよー



30歳以下の人に最適解の情報を教えます。


月々10万円×VOO(6.8%)×30年=113401399円。


年利6.8%でも複利で運用すれば、77401399円が利益となります。元金36000000円と合わせると1億超えます。


そして、60歳になったらVOOを売却して、ティッカーコードPFFを買います。


PFFは配当5%吐き出します。元値の変動も少ないです。ただし、金融株が多く含まれているので金融危機には弱いです。


それだったら債券ファンドBNDでも良いですね。金融危機に強くて配当3%位吐き出します。


1億円×3%=300万円


2億円だったら600万円


5億円だったら1500万円


が不労所得となります。


僕は60歳で5億円は達成できると思うので、10億円を目指してます。


書きたいことを徒然なるままに書いていますが、金持ちの僕の思想に近づけたらあなたもお金持ちになれる可能性が出てくると思います。


偉そうなこと言ってすいません。


じゃーね-(^^)